KATE 人気商品 ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン 定番スタイル 6.3g

KATE ケイト ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン 6.3g

3DアイブロウカラーN,ライトブラウン,6.3g,3DアイブロウカラーN,ケイト,ケイト,KATE,BR-2,lashbrook.ca,美容・コスメ・香水 , ベースメイク・メイクアップ , アイブロウ・眉マスカラ,BR-2,ライトブラウン,/elusory305996.html,467円,ケイト 3DアイブロウカラーN,ライトブラウン,6.3g,3DアイブロウカラーN,ケイト,ケイト,KATE,BR-2,lashbrook.ca,美容・コスメ・香水 , ベースメイク・メイクアップ , アイブロウ・眉マスカラ,BR-2,ライトブラウン,/elusory305996.html,467円,ケイト 467円 KATE ケイト ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン 6.3g 美容・コスメ・香水 ベースメイク・メイクアップ アイブロウ・眉マスカラ 467円 KATE ケイト ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン 6.3g 美容・コスメ・香水 ベースメイク・メイクアップ アイブロウ・眉マスカラ KATE 人気商品 ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン 6.3g KATE 人気商品 ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン 6.3g

467円

KATE ケイト ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン 6.3g







お店TOP>化粧品>メイクアップ>アイメイク>アイブロウ>ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン (6.3g)

商品区分:化粧品

【ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウンの商品詳細】
●1本1本の眉毛にしっかり色付くのにふんわり仕上がる眉マスカラ。
●汗・皮脂・こすれに強いのに、お湯で簡単にオフ。
●地肌につきにくく、毛をとかしながらふんわり塗れるブラシ採用。
●明るいブラウン~アッシュ系の髪色に合う。

【使用方法】
・ブラシの先を軽くしごき、液をブラシ全体になじませてからお使いください。
・眉毛の根元から毛先にむけて軽くとかすようにつけてください。
・ペンシル・パウダータイプと併用してお使いになる時は、ペンシル・パウダー等で眉を整えてからご使用ください。
・落とす際には、40度程度のお湯でなじませ落としてください。落ちにくい場合は、クレンジング等をご使用ください。

【成分】
水、アクリレーツコポリマー、ミツロウ、ステアリン酸、DPG、セテアリルアルコール、TEA、マイクロクリスタリンワックス、エタノール、カルナウバロウ、ヒドロキシエチルセルロース、EDTA-2Na、ポリビニルアルコール、パンテノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、デヒドロ酢酸Na、(+/-)シリカ、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al
【注意事項】
・傷、はれもの、湿疹等異常のあるところには使用しないでください。
・肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。肌に合わない時や、使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が出た時、また日光があたって同じような異常が出た時は使用を中止し、皮フ科医へ相談してください。使い続けると症状が悪化することがあります。
・目に入らないように注意し、入った時は、すぐに充分洗い流してください。
・子供や認知症の方などの誤食等を防ぐため、置き場所にご注意ください。
・高温となる所、直射日光のあたる場所には置かないでください。
・ご使用後はキャップをきちんと閉めてください。
・まつ毛へのご使用はおやめください。

【原産国】
日本

【ブランド】
KATE(ケイト)

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
カネボウ化粧品

リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

カネボウ化粧品
103-8210 東京都中央区日本橋茅場町1-14-10
0120-518-520

広告文責:グループ株式会社
電話:050-5577-5043

[メイクアップ/ブランド:KATE(ケイト)/]

KATE ケイト ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン ケイト 3DアイブロウカラーN BR-2 ライトブラウン 6.3g

研究開発 Research and Development

新着情報

R&D System研究開発体制

研究開発体制